成熟度レベル0「存在しない」

組織が経営課題に対して認識すらない段階であり、組織に対応する業務プロセスが存在していない状態をいう。

たとえば、社会的不正が発生するような企業はその社会的責任に関してはその必要性を認識していないのであるからこのレベルである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする